処理中...

お手荷物について

(1)トランクについて

トランクに積み込めるお荷物は、基本的にお一人様ひとつまでとなり、ご自身で積み込みをお願いいたします。
以下のお荷物はトランクにてお預かりできません。

・大型のスーツケース(海外長期滞在用)
・ペット(ゲージに入れてある場合も含む)
・スキー板
・スノーボード
・サーフボード
・ゴルフバック
・自転車(折りたたみ式を含む)
・楽器(車内に持ち込める小さいサイズの楽器は除く)
・壊れやすいもの、熱で破損する恐れのあるもの(トランク内は空調が効かないため温度調整ができません)
※取り間違いのないように、ご自身で目印になるものや、ネームタグ等をご利用されることをお勧めいたします。
※収納スペースには限りがありますので、少量にまとめていただきますようお願いいたします。
 特に大きいお手荷物(スーツケース等)は、事前にお客様自身にて宅配便等で発送されることをお勧めいたします。
※貴重品はトランクにお預けにならず、お客様自身のお手元にて保管をお願いします。
※万が一、紛失・盗難・取り間違いがありましても、当社では責任を負いかねますのでご了承願います。


(2)車内持ち込み手荷物について

車内にお持ち込みされる手荷物は、隣のお客さまに迷惑がかからない程度の大きさでお願いします。
また、車内の通路・非常口にはお手荷物を置かないようにお願いいたします。
※座席足元は暖房装置により高温となる場合があります。


(3)車内に持ち込みができない物品について

以下の手荷物は車内及びトランクにはお預かりできません。

・火薬類および100gを超える玩具用花火
・揮発油、灯油、軽油、アルコール、二酸化炭素などの引火性液体
(喫煙用ライターやカイロに使用しているものを除く)
・100gを超えるフィルムなどのセルロイド類
・500gを超えるマッチ
・発火性物質、爆発性物質、放射性物質、腐食性物質など
・高圧ガス、有毒ガス(消火器や医薬用酸素器を除く)
・電池(乾電池を除く)
・死体
・動物(身体障害者補助犬は除く)
・車内の通路、出入り口や非常口をふさぐおそれのあるもの
・他にお客様の迷惑となるおそれのあるものや車内を汚す恐れのある物

※厚生労働省令で定めた書類を所持した身体障害者に同伴され、身体障害者補助犬である旨を明らかにするための表示をした身体障害者補助犬は車内にご乗車いただけます。